雑損失の繰越控除

 

 雑損失の金額のうち、損失発生年において雑損控除しきれなかった金額は、その損失年の翌年以後3年間繰越して控除することができます。

 

控除の順序

 

 前年以前3年内の2以上の年に生じた雑損失の金額は、最も古い年に生じたものから順次控除し、同一年の控除は、下記の順に控除します。

総所得金額
短期譲渡所得の金額
長期譲渡所得の金額
株式等に係る譲渡所得等の金額
先物取引に係る雑所得等の金額
山林所得金額
退職所得金額

 

純損失と雑損失の控除の順序

 

 前年以前3年内の同一年において生じた純損失の金額と雑損失の金額がある場合は、 まず純損失の金額を控除し、次に雑損失の金額を控除します。